ブログ

BMW2002turboにはフロントスポイラーが重要です

既にブログでも幾度かご紹介させていただいた
BMW2002turboにフロントスポイラーを着けてみました。

取付ステーなどの問題もありましたが、何とか取り付けができました。
ようやく往年の名車という雰囲気が出てきましたね。

世界初市販車としてターボを搭載した車としてはフロントスポイラーは重要です。

BMW2002に関する小ネタですが。
ご存知の方も多いですよね。実は前を走るドライバーがミラー越しに見ることを前提に、
このフロントスポイラーに貼ってある「2002 turbo」ステッカーの文字は逆さまになっているんです。

どういうことか?

それは前のクルマに、道を譲れというメッセージが込められているからなんですね。
昔の車ってただカッコよければいい、速ければいいなんて単純な車が多かったのかな。

今の時代は自動運転になって運転する喜びよりも、快適さや便利さ、安全性能が優先されて、
「運転ってめちゃくちゃ楽しい!」て思っていた時代が懐かしいです。

このボロボロのSTYLEが雰囲気が僕は気に入っています。

最近は新型車にあえて錆びをラッピングで表現したりしますが、
このクルマは長年の風化により、本物のボロボロの雰囲気です。
哀愁を感じつつ見応えがありますね。

このクルマには
西日が良く似合うんです。

BMW 2002シリーズ2002ターボ 5速MT (ホワイト)の
車両についてはコチラでチェックいただけます。

https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU2559051880/index.html?TRCD=200002