ブログ

こんにちは。
三浦です。

歴戦のツワモノ仕様の
三菱 ランサーエボリューションⅢを仕入れてみました。

塗装は劣化でボロボロ、ところどころにヒットして傷や凹みがあり。
ハンドルも運転する際に力が入りこれまたボロボロ……

ただ、あちこち整備やチューニングしてあり戦闘力が増しております。
その走りで、ずっと活躍していたんだろうなと思える仕様となっております。

1996年にWRC(世界ラリー選手権)で
トミ・マキネンがエボⅢに乗ってチャンピオンとなり、
そしてその後、4年間連続でチャンピオンの座に君臨し続けたことで、
世界的にも「ランエボ」が有名になりました。

僕もこのWRCの影響でいまだにランエボⅢが一番好きなクルマなのです。

改めてじっくり運転します、
まず5ナンバーサイズのボディが見切りも良く走りやすいです。

凄くよく曲がって、パワーもあり過ぎず、よく加速してくれます。

本当に扱いやすく、振り回せるクルマです。

心から楽しめるいいクルマですね!

現在海外でも人気があり、
新車から25年経つと右ハンドルでも公道を走れるようになる
アメリカにも輸出されており、価格も高騰しております!