ブログ

クールマンカークリーニング事業部で
新たに作業用のライトスタンドを導入しました!

嵯峨電子工業のLEDライトスタンド

購入した背景

先日作業にムラがでてしまい、その事が原因でお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。
黒いメタリックボディの車両をガラスコーティングをしたのですが、
光の当たり具合でムラを確認する事ができずに、そのまま作業を完了してしまったのです。

プロである以上、これはただの言い訳にすぎません。

これまで使用していたライトスタンドではムラの見分けがつき難いと判断し、
思い切って信頼性の高いsaga製のLEDライトスタンドを導入したのです。

素晴らしいのは可動域の広さ

Saga製のLEDライトスタンドは照明部分の高さ調整はもちろん、
回転や上下の首振りもさせることができるんです。
光量も素晴らしく、塗装面が見やすいです!

LEDライトスタンドの可動域図

ライトスタンドLEDタイプ

工場内の作業用補助照明や、検査ラインの照明など様々な場所を明るく照らします。
従来の蛍光灯タイプから比べると、消費電力が約1/2 になります。
蛍光灯と比べLED 管の光は指向性が強いのでこのような効果があります。
・塗装面のゆず肌の状態が見やすく、仕上げのポリッシングで役立ちます。
・凹みの箇所に対して映り込む像のくずれが大きくて判りやすいです。
・コントラストが強いのでサフェーサーを塗った後の凹凸の陰影が見やすいです。

これからはこのLEDライトスタンドを活用してムラなしで
お客様満足度の高いコーティングを心がけてまいります。

LEDライトスタンドで作業する様子
嵯峨電子工業HP

クールマンのカーコーティングサービスはコチラ
クールマンカーコーティング