ブログ

周平です。

写真の整理をしていると、
昔乗っていたバイクの写真が出てきました!

スズキ・GSX1300R隼です。

生産終了していますが、
復活を期待している人は多いはずです。

量産車で世界最速のバイクとしてギネスに認定され、
「ハヤブサ」として海外での知名度も高いです。

渋谷を走っていると、
外国人に「ハヤブサ!」と指を指されたこともあったり、
写真を撮らせてと声をかけられたこともありました。

350km/hを簡単に出せる物凄く恐ろしい乗り物と思いきや、
大型二輪免許を取ったばかりの人でも乗れる、
ある意味でも恐ろしいバイクです。

取り回しは重く、ちょっとコンビニまで~という気軽さはないですが、
走り出すと自転車のようにスルスルーと乗ることができます。

どのギアでもどの速度域でも体が置いていかれるように加速しよく曲がります。

そして、思いっきりスロットルを捻れば脳が溶けます。

学生時代は台風でも雪の日でも通学で使い、
寝坊した日は高速道路でタイムワープしてもらってました。笑

そして、鹿児島から東京まで一緒に上京してきた一番の相棒でした。

その後も何度も一緒に帰省し、
たくさん思い出を作ってくれた最高のバイクです。

クールマンでは、今後バイクの販売にも積極的に力を入れていきます。

隼は元バイク乗りがバイクに復帰する、いわゆるリターンライダーでしたり、
大型バイクデビューの人でも最高の相棒になってくれる優しいバイクです。

隼を取り扱うかは分かりませんが、
個人的にもう一度乗りたいと思っています。

原付を含めると、所有したことがあるバイクは8台目です。
その中でも隼が最高に愉しかったです。

もう一度所有できるなら、もう手放したくないくらいです。

隼乗りの方、是非クールマンに遊びにきてください!

僕、それからクールマンをきっかけに、
バイクや隼に興味を持ってくれる人が増えてくれますように!

写真は、人生初めて海ほたるに行った際に撮りました!

よく海ほたるで行われている隼オーナーズMTでお世話になっていました。

隼乗りはみんな楽しくて良い人しかいませんでした。
関西を近所という人も多く、おかしい人しかいませんでした!笑