ブログ
マツダ RX-7 サバンナ

どうもまさです。

本日はマツダRX-7サバンナの納車に行ってきました。

こちらは博物館行きも夢じゃなさそうなくらいに、
状態の良い車両でした。
昭和54年に作られた車とは思えません。

この車はロータリーエンジンなのですが、
排気量の記載が私にはまだよくわかりませんでした。
0.57×2Lと書いてありますので、推測ですが1200CCくらいでしょうか?

このような旧車はエンジンをかける時が一番冷や冷やします。
なぜなら普通にかけてもかかりにくいからです。
キーをオンにして少し待ち、アクセルを入れてから
エンジンをかける。

現代の車ですとあまりない動作ですよね!

古くても価値が落ちない車って数多くありますが、
今回もお客様にとても喜んでいただきました。
部品を変えた点やコーティングをしたボディー
などを見て、お客様の目はとても輝いていて
こちらも大変うれしく思いました。
また良いお客様と巡り合えて僕もサバンナも
大喜びだとおもいます。
以上!!納車の報告でした~

何かお探しの車がありましたら遠慮なくクールマンにご相談下さい。